リアルサロンへの道 その5(運営施設編)

1.サロンの設置目的

・ご縁のあった方が楽しく過ごせる場とすること

・稚内と東京のような遠くを近くにすること

2.会員

・サロンは会員制とし、その資格属性は次の通りとする。

サロン名称会員資格属性摘要
東京稚内倶楽部関東在住稚内出身者、稚内在住者
オーキッド倶楽部日本ランディック株式会社勤務経験者
明治大学応援倶楽部(名称検討中)明治大学OB・現役
しろあり倶楽部神田寿司竜ファン

3.施設

(1)設置場所

・千代田区神田周辺で検討中

・面積:40㎡程度

(2)運営内容(機能)

・懇親(会食)、打ち合わせ・勉強会、講演・セミナー・イベント

・参考施設→防長倶楽部WATERRASハウスプラザ

・参考施設→DIAGONAL RUN関連記事)、石狩市東京事務所

・参考イベント→地域仕掛け人市

(3)ファシリティ

・基本什器:椅子(スタッキングチェア)、テーブル(キャスター付き)

・社内システム:パソコン、プリンター、インターネット接続、共有サーバ、電話番号、名刺管理アプリ

・コミュニケーション促進設備:tonari(研究中)、スマートマルチボード、ピクチャーレール

・調理関連設備:厨房設備、食器棚、冷蔵庫、panasonicビストロロティサリーグリル&スモーク、皿・コップ・カトラリー

・娯楽設備:大画面TV、電子ピアノ、全自動麻雀卓

・その他:こたつ、畳

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。